新築住宅を考える方へ ~大分のオヤジの日記~
建築士のオヤジが新築住宅の現状を考える日記です。

失敗したくないパートナー選び

4月 16th, 2019 by なべ

 家造りを進めるにはまず、家を建ててくれる業者を一社見つけ出さなければなりません。
そして、このパートナー選びこそが家造りの最大のポイントと言えるのです。
希望に合った、または期待した以上の住まいを手に入れることができるかどうかは最適なパートナーに出会えるかどうかにかかっていると言っても過言ではないのです。
しかし、ハウスメーカーから工務店まで併せると数多くの業者が存在するだけに、自分達に合った一社を見つけ出すというのは容易なことではありません。
では、どのようにすれば最適なパートナーを選ぶことができるのでしょうか。
そのポイントは、ハウスメーカー向きであるか、工務店向きであるか、自分のタイプをきちんと見極めておくことなのです。
それには家造りに対する考え方が大きく影響してきます。
例えば、住宅への希望が不明確であるうえ、住宅について色々と考えるのが面倒という人、共働きで家造りにあまり時間を充てられない人は、提案力のあるハウスメーカーが向いていいます。
逆に、建築主として自分が住宅に何を求めているかを明確に伝えられる人、家造りのプロセスをひとつひとつ楽しみたい人、住宅への要望やこだわりをしっかりと持っている人は、工務店が向いていいます。
一緒につくり上げていく気持ちで臨むことで、こだわりが活かされた家造りを行うことができますし、また希望の叶いやすい家造りを行うことができるのです。
我が家は地域に密着している工務店に家造りを依頼しました。
親身に相談に乗ってくれ、さまざまな幅広いプラン展開を行ってくれ、期待した以上の住まいを手に入れることができました。
家造りにおいてもしっかりと信頼関係を築ける相手でなければならないのです。

Posted in 家造り, 新築 住宅


(comments are closed).